1500からの自主トレ。
 
超人のように動けた。
 
スピード・スタミナともに文句なし。
 
これを自画自賛という・・・。
 
 
シャドー3R・グローブを嵌めてのシャドー2R・防御1R・パンチングシャドー2R・ロープ1R・シャドー1R
 
練習終わりの体重が58.35kg
 
今の私にはこれ位がベスト体重なのかもしれない。
 
 
 
 
 
1600からの練習。
 
マンツーマンでの指導。
 
今日は私が得意とする防御テクニックを伝授。
 
前回はインサイドダック・アウトサイドダック・垂直ダックを教えていたので、今回はスウェーバックとブロッキング。
 
スウェーの場合は必ず顎を引き、パンチをかわした後は仰け反った体を元にもどす為にバックステップする事が重要。
 
ブロッキングはなるべく元の構えを崩さないように最小限の腕の動きでブロックしなければならない。
 
この5つの防御テクニックを習得するだけで、マスボクシングに深みが増す。
 
その為にはシャドーボクシングで攻撃だけではなく、如何にこれらの防御姿勢を組み合わせるかがポイントなる。
 
 
 
ボクシングの基本はシャドーボクシング。
 
シャドーの質を高めれば、それだけでボクシングは上手くなります。